オール電化の電気使用量2020/03/08 15:46

住んでいる場所の気温やライフスタイル(昼間は不在/在宅)で一律には言えないとは思いますが、参考まで(冬です)。

エコキュートの電気使用量は、42度換算で100Lの沸き上げると約2kWh。なので、400Lの場合は 8kWh/日=> 8Kwh x 30日 = 240kWh/月。

エアコン(23畳用)の電力使用量は、平均すると1.5Kwh。起きている時間が、06:00~23:00とすると、1.5kWh x 17時間 = 25.5kWh/日 => 25.5 x 30 = 765kWh/月。

合計すると、月の電気使用量としては 240kWh + 765kWh = 1005kWh/月となります(寒冷地では、基本電気使用量が約1000kWh。後は、寒さが酷いときに最大で+500kWh。見ていればあたらずとも遠からずだと思います。電気料金は電力会社毎に深夜電力の時間帯が異なったり、電気料金が違うのでなんとも言えませんが、25,000円~35,0000円あたりではないかと思います)。

(※)IHクッキングヒーターの使用量は大したこと無いので省略

結局、オール電化の泣き所はやはり暖房効率の悪さですね。ヒートポンプでエアコンの暖房が効率良い。といっても、外気温が氷点下となると効率が悪くなるというヒートポンプ特性上、(寒冷地では)エアコンだけで冬を越すのは現実的ではありません。

雲は、エアコンの性能が寒いときに低下するということを知らなかったので期待が大きかったのですが、現実はこんな感じです。

ただ、気密と断熱がしっかりしているのであれば、エアコン+オイルヒーターという組み合わせはとても良いです。

特に、夜、オイルヒーターをリビングでつけっぱなし(700w設定)にすると部屋があまり冷えないので、朝、エアコンを入れるとすぐに暖かくなるのでお勧めです。

(※)あと、電気の容量は 10kVAはあった方が良いです。エアコン(最大4kWh)+エコキュート(2kWh)が同時に動くと6kVAではブレーカーが飛びます。特に、冬の朝は(エコキュートが動いていると)時間が無いのに電子レンジも使えなくなりかねないのでお気をつけください(可能なら、電気の計測器からBルートで消費電力量をリアルタイムで取得するシステムを構築しておくと、節電のネタがいろいろ得られて良いです。雲は、太陽光を入れたので、そのシステムで監視しています)。

スマートメーターの情報を最安ハードウェアで引っこ抜く

https://qiita.com/rukihena/items/82266ed3a43e4b652adb